矢板SC

公式HP

U-14 TRM vs フォルチFC

U-14 TRM 

vs 今市アルシオーネ

vs フォルチFC

〜マッチレポート〜

個人での打開からグループでの打開の意識を高めながら、守備強度を求めてのTRM。カウンター、ミドルでの失点はあったが、少しずつ守備面でも成長が見受けられた。自分たちで主体的にやれていけたら、もっと良くなると感じた。攻撃面では、ゾーン1からの構築の中で相手を見ながら打開策を、個人・チームとして見つけることもできていた。ゲームの中で状況判断と主張力を発揮して、多くの局面に遭遇するなかで、更なる成長を求める。個人で運ぶことは今後もやり続けながら、運びながらの選択肢を増やしていけるために、オフの選手の動き出しと、ボディシェイプや持ち方など、基礎的な部分も見つめ直す。

対戦チームの皆様、ありがとうございました!