矢板SC

公式HP

10/6 U-13リーグ VSイデア

マッチレポート

U-13リーグ相手はイデアさんでした。トレーニングマッチやカップ戦で何度か対戦させていただいています。試合の立ち上がりは矢板SCはクレーのグランドのなかでもボールポゼッションにこだわり選択肢は常に前を選択しようと伝えて選手たちは自分より前の選手をみながらドリブルやパスを使い分けてプレーしていました。対するイデアは4-5-1のシステムで後ろで回していると4-4-2の形になり前からプレッシャーをかけてくる場面が多く見られました!

決定的な場面がお互い少ないなか前半20分過ぎに矢板SCに得点の場面が訪れました!相手陣内で右サイドバックの加藤がボールを拾い相手が寄せてきたところを右ウイングの朴にスルーパス!これを受けた右ウイング朴が、すかさずセンターリングをあげセンターフォワードの秋元が相手を引き付けてスルー。ここに走り込んできた左ウイング石川がダイレクトシュート!きれいな放物線を描きゴールに吸い込まれて先制!

その後も一進一退の攻防が続くなか後半ラスト10分に失点して同点にされそのまま試合終了。1-1の引き分けに。2節終わって2引き分けという結果になりました。

対戦相手のイデアの皆様、会場提供、準備等ありがとうございました。

応援していただきました保護者の皆様ありがとうございました。