矢板SC

公式HP

【動画アップ】 高円宮杯 栃木県予選 準決勝 10/5

高円宮杯JFA第31回全日本U-15サッカー選手権 栃木県予選 準決勝

vs ともぞうSC

前半 1-1

後半 0-0

延長前半 0-0

延長後半 2-0

 

3-1 勝利

2年連続!関東大会出場決定!!

苦しいゲームとなりましたが、矢板SCが一つとなって勝利することができました。

たくさんの応援ありがとうございました!

【マッチレポート】

前半3分、相手のクリアミスを拾い先制ゴールを奪う。その後は何度もチャンスをつくるが決めきれず、前半終了間際に同点ゴールを許してしまう。

後半もお互いにチャンスをつくるがどちらも決定力を欠きノーゴール。クラブユース選手権同様に延長戦へ。

延長に入ると足をつる選手が続出し、お互いに総力戦となる。

延長前半もノーゴールで、PK戦に突入かという延長後半6分、CKからヘディングで合わせ、勝ち越しに成功。

勢いに乗り、延長後半8分に3点目。結果、3-1で勝利し、2年連続2度目の、高円宮杯関東大会への出場権を獲得した。

終わってみれば3点ともに、1年間準備をしてきたプレーだった。基本的にはボールを保持し、ビルドアップから攻撃を組み立てるのが自分たちのスタイルではあったが、状況をみてシンプルに相手の背後を狙うことや、セットプレー、ポジティブトランジション(守備から攻撃の切り替え)からのカウンターなど、そのときの最善の判断を選手ができるように選手主体のチームづくりをしてきた結果が出てくれたゲームだった。